道中づけ


「の・ようなもの」
好きな映画のひとつ。
シントト…シントト…
深夜の町を道中づけしていくシーンは忘れられない。
「志ん魚が朝一番でやってまいりました。」
映画を見た翌日にはシーンの通り向島、浅草を歩いた。

あの頃の町の景色と勢いはもう無いけれども、
あの時の切ない気持ちや清々しさは今もシンとしてココにある。

森田監督61歳は早い。
[PR]
by NYANCAFE | 2011-12-21 12:09 | Comments(0)